topimage

2017-10

ソウル市場事情 - 2011.10.19 Wed

 ソウルの町には、あちらこちらに市場があります。

それぞれの市場は、専門性を持っています。

 広蔵市場:生地(葬礼用)の店がずらっと並んでいました。  
       とはいっても、他の品を扱っている店ももちろんあります。

        IMG_0426.jpg




 京東市場:生鮮食料品   ガイドさんも週に一度は買出しにわざわざ来るとのこと。

      IMG_0435.jpg





      IMG_0441.jpg
さすが韓国  唐辛子のつやが違います。






      IMG_0442.jpg
粉になったもの・乾燥させたもの こんなに種類があります。






      IMG_0443.jpg
参鶏湯用の若鶏






      IMG_0439.jpg
こちらは、きのこばっかり売っています。 無駄な包装はなし。






 薬令市場:漢方薬   ずらっと漢方薬ばかり売っています。
      IMG_0433.jpg



      IMG_0434.jpg

 鹿の骨を電動のこぎりで細かく切っている光景を見ました。

ガイドさんは、年に一度3万円分の漢方薬を調剤してもらって飲むそうです。
それに加えて漢方薬店で作ってもらったお茶を毎日飲んでいるんですって。

漢方薬が、生活に根付いています。



韓国では、市場は、雇用対策も兼ねて保護されているそうです。

 市場なら、何百軒もの店があるから、雇用される人数も多くなりますが、大型スーパーだと効率化されて、雇用される人数が少なくなってしまうので、市場を保護するような政策がとられているそうです。


 韓国は、国民のために長いスタンスで政策を考えているように思います。
どうも日本は、選挙対策用の短期的な政策ばかりで、将来 国民が安心して暮らしていけるような政策がないように思います。


 足の引っ張り合いをしていないで、本当に日本の将来を真剣に考えた政策を国会議員・官僚が一丸となって考えていただきたいです~~。




ランキング画像
応援よろしく
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

天王寺動物園 «  | BLOG TOP |  » 日暮れが早くなりました。

FC2カウンター

プロフィール

肝っ玉かあさん

Author:肝っ玉かあさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

未分類 (145)
日記 (870)
趣味 (83)
晩ご飯 (22)
写真 (187)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる